結婚が決まりそうになった時も、一杯相談して下さいね。

もう3,4年も前にスウィートハートで結婚した女性からの年賀状にいつも関心させられています。

二人で太極拳を始めましたとか、二人での行動も知らせて来ますが、基本趣味は別々でも、強要せずお互いの距離をある程度保ち、それでいて、二人の時間も大切にするという理想のカップルです。

彼女はいつも書いてくるのは、仲良くやってます。
でも彼の優しさに、甘えきらないように、調子に乗らないように、気をつけています。
いつ迄もお互い尊重できる間柄でいたいです。

夫婦の鏡のようです。

結婚相談所のルールとして、お見合い~交際に入ってから3ヵ月以内で、結婚の意志を固め、プロポーズしてもらいます。(出張が多かった等の特別な理由の場合は、申し出てもらい、お互いの会の了解のもと、延長もありえます。)
週に1回以上のデートを重ね、2ヶ月ぐらいで大体お互いの気持ちが固まり、本格交際に入ると、お互い、何処に住むか?指輪は?結納は?結婚式は?等具体的な話し合いに入ります。

今までは、楽しい、嬉しいのデートでしたが、この頃になると、現実的な事を話し合い、決めていかなくてはなりません。

殆どのカップルは、全く考えが一緒とは限りません。
住居1つにしても、男性は仕事優先で、会社に近い所が良いと言い、女性は、なるべく実家の近くと言い結婚式は簡単が良いと言い、1人は華やかが良いと言い、こんな具合で、お互い、歩み寄れない場合も出てきます。その時が問題なのです。

両方がお互いを尊重していれば、必ず大人の二人で解決出来ます。それを、自分の事を愛してくれているので、全部我儘が通ると勘違いして、私はこうしたい、こうして欲しいと頑なに言ったりします。

本音だけを通すと、残念ですが、お相手がノーをつきつけてきたりします。

まだ完全に熟し切っていない間柄なのです。

私は会員さんに言います。今は楽しいでしょうが楽しいだけでなく、相手を想い、想われる。そしていい意味での緊張をしてね。

その後の生活においても、必ず意見の食い違いは出てきます。
だって、今迄お互い別々の家庭で育ったのですから考え方の違いが出てくるのは当然です。
当然と思って、解決していけば喧嘩にもなりません。

どうぞ、本交際になりましたら特に、結婚アドバイザー山崎に相談くださいね。

ご一緒に成婚を勝ち取りましょう!!!

どうぞ、アナタのお世話させてください。
婚活 結婚相談所 千葉
スウィートハート 山崎です。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◆千葉県市原市の結婚相談所 スウィートハート
住所:千葉県市原市五井中央西1-14-16潤間西ビル2-B
TEL:0436-24-5561
E-mail yamazaki@sweetheart.wedding
HP https://www.sweetheart.wedding
定休日 火・水曜日

スウィートハートの「毎日婚活ブログ」

タイトルとURLをコピーしました