30代・40代の婚活女性必見!年の差婚のメリット

TELで無料カウンセリングを予約
0436-24-5561

結婚を視野に入れたお付き合いの場合、特に男女共に年の差を気にされる方はたくさんいらっしゃいます。「話は合うのか」「将来介護が必要になった時気持ちが冷めたりしないか」「周囲から反対されてしまうのではないか」など、悩みは尽きません。しかし、実際年の差婚でも幸せな生活を送っている方はたくさんいらっしゃいます。

こちらでは年の差婚の実情やその魅力を紹介していきます。男性女性問わず年の差婚に興味はあるものの、なかなか一歩を踏み出せないという方などは、年の差婚でどのような将来が手に入るのかご参考になさってください。

千葉にある結婚相談所スウィートハートでは、会員様のさまざまな疑問やお悩みにお応えしていますので、お気軽にお問い合わせください。理想のお相手を探すお手伝いいたします。

★結婚相談所では年の差婚が出来ることが稀にある

結婚相談所では年の差婚が出来ることが稀にある

結婚相談所に登録される方の年齢として、男性は40代・女性は30代が多い傾向にあります。これは、安定した収入を得られるようになり将来について考えることが多くなる時期に違いがあるからです。そのため、結婚相談所の場合は自然と年齢差が出来ることが稀にあります。

デレビでは10歳以上年齢が違う相手との結婚することをよく耳にしますが、結婚相談所での年の差婚自体は多くありません。しかしながら、年の差婚ならでは得られるメリットもありますのでご紹介いたします。

★年の差婚のメリット

◆経済的に安定した生活が送れる

年の差婚のメリット

一方は社会人経験が長いことで、経済的に安定した生活が送れます。例えば、男性40代で年上だった場合、それなりのキャリアを積んでいるため若い人と比べるともらう給料が違います。また、ある程度まとまったお金を貯金している方が多いため、お金の心配をすることはありません。

◆喧嘩が少ない

年齢が近いと、お互い譲らずに言い争いになってしまうことがあります。しかし、相手が年上だと一歩引いて落ち着いて話を聞いてくれますし、年下だと「かわいい欠点」として受け入れることが出来るでしょう。

◆人として尊敬出来る

自分より人生経験が豊富な人には、尊敬出来る部分がたくさんあります。自らの経験をもとに的確なアドバイスをしてくれることもありますし、悪いところをきちんと叱ってくれることもあります。広い心で気持ちを受け止めてくれるため、自分らしく接することが出来ます。

◆新しい発見が出来る

年齢が違うと、会話の内容も変わってきます。自分が知らない話題を教えてもらうことで新しい発見が出来ますし、同世代とは違う考えに触れることで自分の成長にもつながります。

結婚で大事なのは年齢ではなく、どんな結婚生活を送るかということです。年の差があってもお互いを尊重し合うことで、幸せな結婚生活を送ることが出来ます。千葉で結婚相談所をお探しの方は、スウィートハートにご相談ください。日本仲人連盟月間成婚No.1の実績を誇るスウィートハートでは、お客様のニーズに合った柔軟な料金とプランをご提案致します。千葉県内に住んでいる会員様を対象としていますので、千葉で結婚を真剣に考えている方はお気軽にお問い合わせください。

◆スウィートハートの代表者プロフィール

スウィートハート代表 山崎 萌子
名前 山崎 萌子
趣味 スキー・油絵・料理(多分ストレス解消)
好きなこと ストレスを溜めない・休日は何軒も「道の駅」をハシゴして野菜や果物や花を買い込む、人混みの中が大好き、美術館めぐり大好き。
嫌いなこと 長湯、悪いウワサ話。
性格 人好き、世話好き、相談を受けると今までの人生経験の豊富さでほとんど解決できると思っています。(解決できないのは、お医者様に最終宣告を受けたときぐらいだけ)
ご挨拶 千葉県市原市五井駅西口2分の場所で結婚相談所を営業させて頂いて、19年以上の月日となりました。私の原動力になっているのは、ご成婚のご挨拶に来ていただく時の何にも勝る極上の喜びと感動です。

◆千葉で結婚相談所をお探しならスウィートハートへ

相談所名 スウィートハート
住所 〒290-0081 千葉県市原市五井中央西1丁目14−16 潤間西ビル2-B
代表者 山崎 萌子
TEL 0436-24-5561
営業時間
  • 平日:AM10:00~PM7:00
  • 土日祝:AM10:00~PM6:00
定休日 火曜日、水曜日
駐車場 事前にご連絡ください、無料駐車場をご案内します。
最寄り駅 JR内房線・小湊鐵道 五井駅下車 西口より徒歩2分
サイトURL https://www.sweetheart.wedding/

成婚率No.1の実績│結婚相談所千葉スウィートハート
タイトルとURLをコピーしました